【シマノ】21スフェロスSW6000HGを早速使ってみた!コスパ最高でおすすめ。

商品紹介・レビュー

釣り最高!

釣り好きなら誰もが知っているシマノですが先月10月にめちゃめちゃ注目されているリールが発売されたの知っていましたか?

その名も

スフェロスSW

SWリールにしては13,000円ほどの破格の価格と性能を持って登場した超コスパリール

ちなみにこの価格帯ではダイワからはこれだけ良いSWリールは無いのでスフェロスの独壇場です。初めてリールを買うけど高いのは無理!って人はこれ買っておけばOKです

実際に海で使ってきたのでレビューします

Amazonで買い物をするならギフト券をチャージしてポイントGet!
スポンサーリンク

シマノ スフェロスSW(2021年製)

13,000円程と半端なく安いのが特徴ですがまじで性能は十分。こだわりがない人以外はこれで良いです

スペックをまとめると

スフェロス6000HGの場合

  • 価格:約13,000円(定価16,800円〜1,8600円)
  • 自重:450g
  • 実用ドラグ力:5kg(最大ドラグ力10kg)
  • ギア比:5.7(ハイギア)
  • 最大巻上長:103cm
  • ベアリング数BB/ローラー:4/1
  • ハンドル長さ:65mm
  • スプール径/ストローク:57.5mm/19mm
  •  糸巻量PE(号-m):2-440, 3-330, 4-210
  • 糸巻量ナイロン(号-m):4-240, 5-190, 6-160
コスパ最高のSWリール(楽天のみ8000HGの広告です)

圧倒的な安さが魅力!大型SWリールでこの価格帯は他の追従を許さない

見ての通り安さが一番の特徴です。しかもこれだけ安いのに積んでいるスペックが半端ないんです

ダイワからも一応、安い価格帯のSWリールは出てはいますがスペックからしてスフェロスには敵わないと思います

この一つ上位のモデルにストラディックSWというものがありますが遜色ありません

今買うなら絶対スフェロス(高いお金を出せるという方はもっと上位のモデルを購入してください)

逆にお金をかけたくない、かけられないという方はこのリールを買いましょう

つまりこの商品が向いているのは初心者や入門者、お金をかけたくない人全員です

21スフェロスSW(他の番手ら)の詳しいスペックはこちら

スポンサーリンク

実際に使って感じた良いところ!

とりあえずこのリールを4日間ショアジギングで使ってきたので良いところが分かりました

とにかく丈夫で防水もすごい

まず一つ目の良いところは丈夫、防水がすごいということです。c5000位までのサイズしかない汎用リールとは丈夫さが違うと思います

スフェロスに搭載されている主な技術特性として

  • 精密冷間鋳造HAGANEギア・・・従来のギアに比べ強度が増し、軽量化された
  • HAGANEボディ・・・金属部品を使うことで歪みを無くし、剛性アップ
  • Xシップ・・・ギア内の部品を強固に組み合わせ安定したリーリングを作る
  • インフィニティドライブ・・・Xシップをさらに進化させパワフルな巻上げを実現
  • Xシールド・・・ボディ随所にシールを貼ることで水の侵入を遮断
  • Xプロテクト・・・シマノが誇る鉄壁な防水構造。高い防水、剛性を持つ
  • カーボンクロスワッシャー・・・耐摩耗性、耐熱性に優れSWリールのみ搭載
  • ねじ込み式ハンドル・・・遊びのないダイレクトな巻上げが可能

が挙げられます(まだまだ他にもありますが省略)

特に精密冷間鋳造HAGANEギア、HAGANEボディ、インフィニティドライブ、ねじ込み式ハンドルはすごいの一言です

具体的な金属は分からないのですがボディはもちろんローターもガチガチです

釣行では残念ながらこのリールで青物を釣ることはできませんでしたがキジハタとエソを釣った際には全然ビクともせずガンガン巻き上げることが可能でした

恐らくインフィニティドライブも影響していると思います。インフィニティドライブはあの汎用の18ステラなどにも入っていません、SWの特権です。

20ツインパワーも所有していますが空回しの時点で巻くトルクが圧倒的にスフェロスだなと

また13,000程でねじ込み式ハンドルが採用されているのもめちゃめちゃGood

防水に関しては水に水没させた時に全然水が侵入していませんでした。ツインパワーはドラグに浸水あり

巻きトルクが強い

これは先程説明したものと被ってしまうのですが巻く力が強いです

それはSW上位リールと同じようにHAGANEギア、HAGANEボディ、インフェニティドライブがついているから

スフェロスよりももっと上のSWリールと比較しては分かりませんが汎用機と比べては明らかです

回転が滑らか

初めて買うSWリールだったので回転はどうなんだろうと気になっていましたがかなり滑らかです

ハイギアらしく重たさはどうしてもありますがゴリ感やシャリ感は全く無いです

ただし当たり前ですがツインパワーのようなサイレントドライブがついているリールには敵いませんでした

また、一つ欠点も発見したので悪いところで紹介します

安いからラフに使えて壊れても買い替えやすい

リールは消耗品。だから出来るだけ安い方がいい!

という方は間違いなくスフェロスを買うべきです

13,000円って本当に安すぎると思います。替えスプールを8.000円とか出して買うくらいなら少し足してスフェロス一台を買う方が良いと思いませんか?

この安さだから釣り場でリールの扱いを気にしすぎることもないし(決して雑に扱っているわけではありません)、もし壊れてしまっても新しいのを買えばいいです

逆に高いものを長く使うという方には向かないかもしれません

ただし、長く使うにはオーバーホールが必須。メーカーに頼んだ場合お金がかかりますし、自分でやると面倒です

スフェロスならはっきり言って気にする必要はないよ(日々のメンテナンスだけでOK )

コスパ最高のSWリール(楽天のみ8000HGの広告です)

実際に使って感じた悪いところ

実際に使って悪い!というところはほとんどありませんでした

ただ全く無いというわけではないので紹介します

ハンドルを回すとスプールが上下するたびにカチカチと音がしました。これが僕の故障なのかそれともインフィニティドライブの弊害なのかは分かりませんが少し気になりました。

ただ、釣り場では全く気にならない程度です

もう一つがハンドルノブが持ちにくいこと、ラバー製の卵型が採用されているのですがイマイチ手にフィットしませんでした。大物が掛かった時はめちゃめちゃ使いやすそうですが・・・

悪いところはこのくらいなので良い商品には間違いないです

ワンピースベールじゃないけどどう?

リールに拘っている人はワンピースベールは譲れないと思うのですがツーピースベールを実際に使ったことがありますか?

僕はツーピースベールが原因でライントラブルが起きたことを見たことありません。父も釣りをしているので何十年とリールを触っていますがゼロです

つまりツーピースベールでも全然問題ないです

このスフェロスSWはツーピースベールだからと敬遠する人がいるのですが全然大丈夫です

正直、ワンピースベールと変わりません!

まとめ

釣り初心者の方、コスパが良いものが欲しい方、リールに高いものは必要ないという方には

スフェロスSW本当におすすめ!

新しい機構も数多く搭載していますし巻きトルク、防水など一流です

特に世界のシマノが販売しているので信頼が置けます

それでは良い釣りライフを

さらばっ

コスパ最高のSWリール(楽天のみ8000HGの広告です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました