英語を習得できる力があるのは18歳まで!?なぜ?本当に?それ以降は?

ニュース

どうも、くわこです!

あなたは英語を話すことは出来ますか?

僕は最近まで18歳で高校生だったのですが英語は話せません笑

日常会話ぐらいは出来ますけどネイティブと会話とかは

どうしても聞き逃すことが多いです

ある大学のチームが英語の習得に適した能力があるのは

何歳までかという調査をしました

本記事ではその調査の結果、何歳までなら英語を習得できる能力を持つのか

それはなぜなのか、本当か、それ以降は習得できないのかを

詳しく紹介、説明します

スポンサーリンク

英語を習得できるのは18歳まで!?

ある調査チームが英語を習得できる能力を持つのは

18歳までと発表したのですが

その調査チームとは

ボストン大学・ハーバード大学・マサチューセッツ工科大学の共同チームです

これらの大学は世界でとても有名で実績のある大学です

特にハーバード大学は知名度も高く皆さんも聞いたことあるのではないでしょうか

ですのでこれらの研究結果にはある程度の信用がありますよね

調査の方法は

オンラインで誰でも参加できる文法テスト「Which English」を公開し

不特定多数の回答者を集めることで調査を実施したそうです

文法のテストでは英語の品詞などの理解度を計測しています

さらに地域ごとに方言が分かるみたいです

テスト終了後には「あなたはドイツ系アメリカ人です」のような

テスト結果が表示されます

しっかりと合っていることが多いようで多くの人々がテストを受けています

その数なんと100万人もの人がテストを受けています

調査チームはこれらのテストから有効な60万人の結果を調べているそうです

その結果、英語を母語としない人

つまり、第二言語として習得するのに適した能力を持つのは

『18歳』までという結果になりました!

さらに英語をネイティブレベルで話せるようになるには

遅くとも『10歳』までには英語を勉強し始める必要があるとなりました

また、「ネイティブスピーカーでも言語を完全に習得するには30年かかる」との

結果も得られたようです

もし、子供に英語をネイティブのように話せるようになって欲しいと

思っている方は10歳までには英語の勉強をさせ始めるのが良いのかもしれませんよ

くわこ
くわこ

ちなみに僕は7歳ぐらいから英語の勉強をしているけど話せませんw

スポンサーリンク

なぜ英語は18歳まで?

調査チームによると18歳で言語学習能力が低下する理由は

「社会的変化」「母国語の干渉」「脳の発達」だそうです

「社会的変化」は多くの人が18歳で高校を卒業するので

学生の頃のように勉強する機会や時間、環境がなくなることです

「母国語の干渉」とは母国語の言語規則が第二言語の取得を

妨げるということです

例としては日本語と英語では文の構造が違うので

日本人は英語を習得するのは苦手としています

最後の「脳の発達」とは10代後半から20代前半の脳の変化が

学習を妨げているということです

18歳までというのは本当なの?

実はこの調査結果に否定的な意見もあります

ジョージタウン大学で言語を専門にしている教授は

「多くの文献では、言語を完全に習得するには30年でなく、約5年かかるとされています。言語を学ぶのに30年かかるという主張は、他のどの調査結果とも一致しません」

引用:livedoor

と語っておりこの調査を否定しています

さらに調査の方法には欠陥があり

60万人を調査しても信頼できる結果には繋がらないとも意見しています

過去の研究でも「20歳を超えた大人でも、英語の習熟速度は子どもとほとんど差がない」や

「7年前後でネイティブ相当の能力を得られる」ということが示されており

今回の調査結果とは異なる結果であることが分かっています

実際にはどちらが本当か分かっていませんが

僕的には今回の調査結果の方がありそうだなとは思います

やっぱり環境的に学生の方が勉強しやすいと思いますし

記憶力も学生の方が高かったりすると思うんですよね

じゃあ18歳以降の人は習得できないの?

そんなことはありません笑

もちろん18歳以降に他言語を習得する人もいます

人生の後半に習得した人もたくさんいます

しかし、調査チームは

ほとんどの人はネイティブのように文法を理解できないと語っています

ネイティブでも文法の理解に30年かかると調査チームは

語っているので多言語として習得するのは至難の業と考えているのでしょうね

まとめ

調査チームが英語を習得できる能力を持つのは18歳までと発表したことについて

なぜ18歳なのか、本当なのか、それ以降はダメなのかをまとめさせて頂きました

日本人は英語を話せる人が少ないと言われているので

子供に英語を話してもらいたい人や英語を使う職を目指している人は

若いうちに沢山勉強することをおすすめします!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました