【市販】セルフブリーチはメガメガブリーチがおすすめ!脱色力がすごい。

商品紹介・レビュー

セルフブリーチをやろうと思った時に必要なのがブリーチ剤

明るいカラーや逆に暗いカラーまでブリーチをせずには染められず

美容室に行かずに脱色するには必須のアイテムです

ですが市販の場合、綺麗に抜けるのか・髪へのダメージなどが気になるもの

そんなわけで選ぶのが難しいですよね

本記事では僕が市販のブリーチ剤をと紹介します

選ぶのが難しいからこそお気に入りを決めましょう

↓↓↓ちなみにネタバレすると僕のおすすめはこれです!

スポンサーリンク

市販のブリーチで選ぶべき基準

おすすめのブリーチ剤を紹介する前に…

市販のブリーチを選ぶときの基準は

ズバリ

脱色力

で選ぼう!

でも一つ疑問がありますよね?

「脱色力が強すぎると痛まない?痛まなさ重視の方が良くない?」と

僕も考えました

そして一つの結論に至りましたが

ブリーチで痛むのは仕方ないし、一回の脱色力が強いと少ない回数で済む!

そうなんです

脱色力が強くないブリーチ剤だと2回必要なところ、強いものなら一回でOKな

可能性があるんです!

その場合、もちろん一回の方が髪は痛まないし、経済的です

今回紹介するブリーチ剤も脱色力がかなり強めですが

その分やる回数が少なくて良いのが魅力です

くわこ
くわこ

僕が使った時も一回でかなり色が抜けたよ〜

スポンサーリンク

市販のブリーチ剤でおすすめはこれ!

このブリーチ剤はフレッシュライトの

メガメガブリーチというものです

価格は643円(Amazon)と安くお求めやすいです

定期お得便を使えば579円になるのでそちらもどうぞ

一言でこの商品の魅力を言うと

脱色力がとても強いです

なので量が少なくて済むことがメリットです!

↑この画像が説明にあるのですが本当にこの色まで落ちます!(個人差あり)

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

パッケージを一度は見たことがあるのではないでしょうか?

そうです、とても有名で人気です

ただ人形の絵で少し手に取りにくく敬遠していた方もいると思います

安心してください

実力はAmazonの折り紙付きです

Amazonのベストセラーに選ばれているほどネット上では超定番です

くわこ
くわこ

売れているものにはそれだけの理由がある

【おすすめ】メガメガブリーチの良いところ!

メガメガブリーチの良いところをまとめてみました

  • 脱色力が強い
  • 安い
  • くし型ノズルでムラになりにくい
  • トリートメントでサラサラに

細かく見ていきましょう!

くわこ
くわこ

こう見ると結構多いよね

脱色力が強い

上でも説明しましたが

脱色力が半端ないです

この脱色力がこの商品の1番の魅力です

市販のブリーチ剤だと1回で茶色くらいになると言われていますが

このメガメガブリーチなら一気に金色まで行きます

もちろん髪質により違いますが(僕の場合は行きました)

その分ダメージもあるんじゃないの?と思われるかもしれませんが

そうです

一回あたりのダメージは多いと思います

しかし、他の弱いブリーチ剤で2回やるのとこれで1回だと(同じくらい抜きたい場合の話)

こっちの方がダメージは少ないと思います

ちなみに僕は1回でヘアカラースケール14番くらいまで抜けました

安い

美容院でブリーチって高いじゃないですか?

5000円以上は当たり前だと思うのですが

市販のメガメガブリーチなら643円です

しかもAmazonだと定期オトク便が使えるので579円まで安くなります

もちろん美容院でやってもらった方が綺麗に安心は出来るかもしれませんが

この価格差は正直圧倒的です

さらにメガメガブリーチなら脱色力もあるので

美容院並みの力を持っています

くし型ノズルでムラになりにくい

市販のブリーチ剤ってムラになりやすいと思いますよね

そんなことありませんよ

ムラになる原因はブリーチ剤を塗る順番だったりとかちゃんと液剤がついていないことです

なのできちんと順序だったりを取扱説明書を読めば大丈夫です!

さらにメガメガブリーチならクシ型のノズルもついてくるので

とても塗りやすくムラになりにくいですよ〜

また、誰かに塗ってもらうことで後ろまでしっかりとムラなく出来ます

セルフだからと言って必ず1人でやる必要はありません

トリートメントでサラサラに

洗わないトリートメントが付いてきます

サンフラワーオイル**(うるおい成分)配合のヘアマスクというものらしいのですが

これがかなり良い感じにしてくれます

ブリーチ後の髪はかなりダメージを負っていますが

これを塗布することでヘアケアをしてくれるのでサラサラにしてくれます

ダメージを抑えられるのでおすすめです

メガメガブリーチの悪いところ

メガメガブリーチの悪いところはあまりありませんが

あえて挙げるとすると

頭皮が痛いことです

ただし注意して欲しいのはどのブリーチ剤も痛いということ

なのでメガメガブリーチだけが特別に痛いというわけではありません

また、もう1つの注意点として

髪が長い人は1箱では確実に足りません

なので2箱もしくは3箱用意しておくとムラなく綺麗に出来ると思います

まとめ:向いている人

  • 脱色力が強い
  • 安い
  • くし型ノズルでムラになりにくい
  • トリートメントでサラサラに

最後にメリットを含めながら向いている人をおさらいします

メガメガブリーチの1番の魅力は脱色力の強さです

なのでとにかく色を抜きたいという方に向いています

  くわこ
  くわこ

明るいカラーも暗いカラーもブリーチは必須!

また、他のブリーチ剤と比べ少ない回数で大丈夫なことから

髪を痛めたくない方にもおすすめ

デメリットとしては頭皮が痛いこと

ただしどのブリーチ剤でも痛いので勘違いしないように

髪が長い方は何箱か用意しておくことをおすすめします!

さらばっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました