千と千尋の神隠しで父親が食べていた物はシーラカンスの胃袋!?

ニュース

くわこです!

2020年9月18日、スタジオジブリがジブリの8作品の場面提供をしましたね

それに感化されたようにかつてスタジオジブリで長年アニメーターとして

所属していた米林宏昌さんが興味を引くツイートをしました

それは千と千尋の神隠しに登場していたぶよぶよの食べ物は

シーラカンスの胃袋という内容でした

しかしTwitter上のリプライでは様々な議論がなされています

今回の記事はあのぶよぶよの正体は

本当にシーラカンスの胃袋なのか、背景を踏まえながら詳しく説明、紹介していきます

スポンサーリンク

父親が食べているぶよぶよの正体はシーラカンスの胃袋!?

今回、なぜ父親が食べていたぶよぶよの正体が

シーラカンスの胃袋ではないか?となったのには

理由がありそれは当時スタジオジブリでアニメーターをしていた米林宏昌さんのツイートです

こちらがそのツイートですが確かに米林さんが

あのお父さんが食べてるぶよぶよの正体はシーラカンスの胃袋と言っています!

このぶよぶよの正体は長年議論されてきたらしいのですが

恐らくシーラカンスの胃袋と予想した人は誰1人いなかったでしょうね(笑)

くわこ
くわこ

この話にはまだまだ続きがあるよ!

スポンサーリンク

本当はシーラカンスの胃袋じゃない?

実はこの話には続きがあってぶよぶよの正体はシーラカンスの胃袋と

確定したわけでは決してありません

というのもこのようなリプライを見つけました

このリプライは米林さんへのものです

初め米林さんは絵コンテにシーラカンスの胃袋と書いてあったとツイートしていたのですが

どうやら絵コンテにはそのような記載はされていなかったそうです

レイアウトに書いてあったのかな?と首を傾げる米林さんですが

上で紹介したリプライの通り

中に汁気たっぷりの具が詰まっている 外の皮はやわらかくまるでトロトロの子羊の胃袋のよう

としか書いておらずシーラカンスの胃袋という文字はありません

もしかしたら米林さん自体も記憶違いか何かで

シーラカンスの胃袋と勘違いをしているかもしれませんね

ちなみに本物のシーラカンスの胃袋とは形的には似ていないそう

結局、父親が食べていたあの食べ物は何?

結局、千と千尋の神隠しに登場し父親が食べていたぶよぶよの正体はなんなのでしょう

米林さんはシーラカンスの胃袋と言っていますが本当なのでしょうか?

実は米林さんはこのようなツイートを最後にしています

こんなに話題になるとは… 確たる証拠もないしただの僕の記憶でしかないですよー 「シーラカンスの胃袋という説も…?!」 くらいに考えといてもらった方がロマンがあっていいでしょう? やはりあれは餅巾着ではなくて何かわからない変なものの方が良いですよね^ ^

引用:Twitter(@MaroYonebayashi)

というわけであのぶよぶよはシーラカンスの胃袋と確定されたわけではありません!

米林さんも言っている通り

もしかしたらシーラカンスの胃袋かもしれない...くらいに思っていた方が

想像力やロマンの面で楽しめそうですよね!

まとめ

千と千尋の神隠しに登場し父親が食べていたあのぶよぶよについて今回は詳しく紹介

まとめさせて頂きました

シーラカンスの胃袋では無いにしてもあのぶよぶよ感は不思議な

食べ物間違いなしですね

千と千尋の神隠しでは食べるシーンが意外と多かったりしますが

くわこはこの饅頭のようなものを食べたいです!

これからもあのぶよぶよは何?論争はまだまだ続くでしょうね(笑)

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました